Galaxy S8+純正カバー 「CLEAR VIEW STANDING COVER」レビュー




b243cb87-8288-447f-b905-8f9feb198787-1

本日から日本国内でもGalaxy S8/S8+の販売が開始され、家電量販店などに多くのケースが並ぶようになりました。

今回はSAMSUNG純正の「CLEAR VIEW STANDING COVER」を購入して来たのでご紹介します。

フタを閉じたまま時刻や通知の確認が可能

584aa43d-acb3-4500-9623-3846368be6ae
「CLEAR VIEW STANDING COVER」は前面に透明な素材を採用した手帳型のケースです。

フタを閉じたままでも時刻や通知の確認が行えます。

75eba81d-ce2e-487e-8cb7-e1f5a3283598
フタを閉じたまま、アプリの操作などは行えませんが、着信の応答や、音楽アプリの操作などは行うことが可能です。

背面素材が変更

ab9260fe-810d-4270-a9de-005923b248ac
Galaxy S7 edge向けにも同シリーズのケースが販売されていましたが、前作とは異なり背面にはPUレザーが採用
指紋が目立ちにくく高級感も増しています。

また、ケースを装着する事でカメラ部分と指紋センサー部分が区切られるため、指紋認証時に誤ってレンズに触れてしまうことも少なくなります

スタンド機能も搭載

c18ab22c-b50b-42a6-9295-0a604812fbed
今回のモデルからはスタンド機能を搭載

14b0df4f-5bf1-4a3d-b0e2-41402fce40e6-1

1cd7adc7-4883-4878-9809-713a4ea50e88
マグネットで固定されている背面部分が開くようになっており、背面部分のツメにフタを引っ掛ける事でスタンドとして機能します。

テーブルの上で動画を見る際などに重宝し、前モデルから機能性が向上しています。

ラバー素材採用で片手持ちも問題なし

68f8d079-43ef-4248-804f-f1e5ae7e361d
フタを開いた際に手が触れる蓋の内側部分は滑りにくいラバー素材が採用されています。

3f5a5bf8-8604-4f12-a0f5-0bb3f4981721
上の写真で分かる通りやや厚みは増しますが、操作時も指が滑りにくい工夫がなされており、片手での操作も不自由なく行うことが可能です。


前作のCLEAR VIEW COVERと比べ機能性や質感、細かい使い勝手が向上しており、流石は純正ケースといった印象。

前作のケースは長期間利用しているとフタ部分にヒビが入って来たり、欠けてくるといった難点もあった為、今後改めて利用経過をお知らせしたいと思います。

さすが純正! Galaxy S8+にサムスン純正フィルムを貼ってみた。

2017.07.15




ABOUTこの記事をかいた人

25歳のケータイオタクです。 普段はケータイ屋さんで働いています。 街中で衝動買いした商品のレビューやガジェットに関するニュースなどを配信しています。