さすが純正! Galaxy S8+にサムスン純正フィルムを貼ってみた。




Galaxy S8+を購入後、いくつかの保護フィルムを試しましたが、どれもしっくり来ずここ1ヶ月半ほどは裸で運用していました。

本体をカバンに無雑作に放り込んでいるためか、気がついたら画面に細かい傷が複数入っており、画面中央部分のコーティングも剥げてきてしまったため、SAMSUNGの純正保護フィルムを購入して見ました。

安心の二枚組

今回購入した純正の保護フィルムは2枚組

もし貼り付けに失敗してしまっても予備が入っていますし、1枚目でうまく貼り付けられればフィルムに傷が入った時の交換用としてストックしておくことができます。

フィルムの上下にはディスプレイの縁とカメラ部分のガイドラインが印字されており、貼り付けやすい工夫もなされています。

ヘラも付属しているので、気泡が入ってしまっても安心です。

保護性能、視認性共に良好

純正なだけあり、画面の端までしっかりと保護することが可能。

S8+のフィルムはコレで決まり Spigen ネオフレックス レビュー

2017.05.07
TPU素材のフィルムなので、以前ご紹介したSpigenのネオフレックスに近い質感ですが、純正フィルムの方が光の透過率が高いのか画面はかなり見やすく感じます。

また、ネオフレックスはフィルム自体の厚みが厚かったためか、傷が入るとその部分が凹んでしまい光の反射が気になりましたが、純正フィルムはフィルム自体の厚みが薄いため今の所、傷が付いても光の反射が変に気になることはありません。

さすがは純正という出来栄え

質感や保護性能ではガラスフィルムに劣りますが、厚みがない分ケースとの干渉を気にする必要はありませんし、ネオフレックスで気になっていた視認性に関する問題もないためようやくストレスなく貼り付けておけるフィルムに出会えたように感じます。

Galaxy S8シリーズの保護フィルム選びで頭を悩ませていた場合は、純正フィルムを最有力候補として検討してみることをお勧めします。

Galaxy S8+純正カバー 「CLEAR VIEW STANDING COVER」レビュー

2017.06.08