iPad Proと相性抜群。 持ち運びに便利なmicrosftの二つ折りキーボード「Universal Foldable Keyboard」レビュー




ee6bee91-3696-48a1-bc53-cac09827656c
先日のiPad Pro購入を機に、荷物を減らすためノートPCの持ち歩きをやめ出先での作業をiPadで完結できないか試みています。

PCではなくiPadでの執筆の際に強い味方になってくれるBluetoothキーボード、「Universal Foldable Keyboard」をご紹介します。

携帯性は抜群

e1f2b243-8403-47a3-ab9f-cf9088b162c9
実はこのキーボードは一年半ほど前に「Lucia 950XL」を購入した際に出先でContinuumを使い作業をするために購入したもの。

重さは180gで折りたたんでも非常に薄いのでカバンの中で邪魔にならず毎日持ち歩いています。

4dde0835-994c-4e65-acd7-ae7a82e41724
折りたたんだ際の厚みもiPhoneと同じくらいで二つ折りのBluetoothキーボードとしてはかなり薄め。

開いただけで電源が入り自動的に端末と接続されるため、電源を入れたりする手間もなくすぐに執筆作業に移れるのもメリットの一つだと感じます。

防滴加工で電池不要の充電式

「Universal Foldable Keyboard」は防滴加工がなされているため、使用中にキーボードに飲み物などをこぼしてしまっても問題なし。

喫茶店などに入ってブログを書く際も安心して作業できます。

2ccf0493-d9b0-4a62-9d68-771d191039cc
microUSB端子からの充電式のため電池交換の必要もなく、出先で電池が切れてしまった際もモバイルバッテリーなどから簡単に充電することができます。

一回の充電で約3ヶ月使用できます。

3つのOSに対応

2f8c104e-d886-49d5-b571-14f010f5ac5b
Windows、android、iOSの3OSに対応。

右上の「OS」ボタンを押すことで接続端末に合わせてキーの仕様を変更することが可能。

ホームボタンやcommandキーの、音量調節や画面ロックキーなども備えているため、モバイル機器の操作にかなり最適化された仕様となっています。

d37fdc76-5314-4114-ad09-43e4bf0f04d4
また2台の端末とのペアリング情報を左上の①、②のボタンにそれぞれ保存可能。。

①、②のキーを押すことで簡単に接続先を変更することができます。

この機能、地味に使い勝手が良く、例えばiPadでブログの執筆中に、iPhoneにメールなどが届いた際、ワンタップでキーボードをiPhoneとペアリングし返信後またiPadで執筆を続けることもできます。

打ち心地はSurface 3と同等

17d0b1f7-b912-4396-8afa-3bc355ba3e89

キーの押し心地やキーボードの質感はSurface 3のキーボードによく似ており、打ち心地は良好。

膝の上では作業できない

膝の上や、ソファーの上など、柔らかい場所の上では入力中にキーボードが折れてしまい、安定した入力は不可能。

携帯性には優れるものの電車の中などでキーボードを使い執筆することはできません。


コンパクトで打ちやすいキーボードはカバンの中に放り込んでおいてiPad Proでのブログ執筆の際に重宝しています。

Apple純正のSmart Keyboardは出先でiPadだけ利用したい時に キーボード部分が邪魔になるため暫くはこのキーボードとiPadでノートPCの持ち歩きを辞められるのか模索していきたいところです。