XPERIA XZsのシャッター音を無音化してみた




XPERIA XZsを購入して一週間が経過。
動作はS7 edgeと比べものにならないほど安定しており、メイン端末として不満無く利用できています。

正直カメラ性能にはあまり期待していませんでしたが、ホワイトバランスの調整や露出の調整がかなり優秀な感じで、さっと取り出してオートで撮影するのに適しているiPhoneのカメラのような印象です。

image

カメラの利用が増え、ふと気になったのがシャッター音。
海外モデルを購入したにも関わらず、シャッター音をオフにすることが出来ないため公共の場で使う際には少し気を遣います。

今回は海外モデルのXPERIA XZsのシャッター音を無音化する方法をご紹介します。


無音化の仕組み

海外モデルのXPERIAシリーズは、端末起動時に挿入されているSIMカードをチェックし、SIMカードのキャリア(国)によってシャッター音のオンオフを自動で切り替えています

そのため、何もしなくてもSIMカードを抜いた状態で起動すればカメラアプリの設定画面内からシャッター音をオフにすることは可能ですが、SIMカードを挿入しないままではスマートフォンとして利用できません。

今回は MightySIM という海外のSIMカードをAmazonで購入し、以下の手順を行うことで、モバイルネットワークを利用可能なままシャッター音を無音化しました。


手順

image

1,端末の電源を落とし、MightySIMを1番のスロット、利用したい国内のSIMカードを2番のSIMスロットにセット。

2,デュアルSIM設定を開き、 MightySIM をオン、国内SIMをオフにし端末を再起動。

3,カメラアプリ内の設定画面に「カメラ操作音」の項目があることを確認後オフにする。
image

4,起動後使いたいキャリアのSIMをオンにする。
(この時MightySIMはオフにするとシャッター音が有効になります。)

これでシャッター音が無音化されているはずです。


海外SIMを挿入し起動することでカメラアプリ内にシャッターオンに関する項目が出現することで無音化が可能になりました。

シャッター音が無音化されたことでレストランや人の多い都心部などでの撮影の際も周りに気を遣うことなくシャッターを切ることが出来ます。

MightySIMはAmazon等で数百円で入手出来るため、海外モデルのXPERIAを利用しているユーザーは試してみてはいかがでしょうか。

MightySIM【データ専用グローバルSIMカード】【世界100カ国以上対応、完全プリペイド】




ABOUTこの記事をかいた人

25歳のケータイオタクです。 普段はケータイ屋さんで働いています。 街中で衝動買いした商品のレビューやガジェットに関するニュースなどを配信しています。