〜僕は鞄が好き〜 素敵な四角いバックパック MOTHER HOUSE『Antique Square Backpack』




昔から鞄が大好きな僕の部屋には大量の鞄が転がっています。

生活環境が変わったり、持ち歩くモノが変わったりする度に鞄を使い分けており、昔はケータイやタブレット、カメラなどを買い替えるたびにそれらの持ち歩きに適した鞄を買い漁っていました。

今年は持ち歩く荷物が大きく変化することもなくなり鞄を買い替える頻度も下がっていましたが、最近ビジネスシーンで使えるリュックサックを探しており、そんな時真先に頭に浮かんだのがmonographさんで紹介されていたMOTHER HOUSEの『Antique Square Backpack』です。

MOTHER HOUSEの『Antique Square Backpack』

購入したバックパックがこれ。
何度もオイルを塗り込んで着色されているアンティークレザーを使用しており落ち着いた雰囲気。

店舗で実物を見て直ぐこの鞄の虜となり、入店から数分で気がついたら購入していました。

真四角で前面に小さなポケットがあるだけのシンプルですっきりしたデザイン。

鞄の背面。
肩紐のレザーが太すぎず細すぎずいい感じ。

前面のポケットがデザインのいいアクセントに。

マチは有りますが、分厚いものを入れると膨らんで鞄のデザインが崩れるので僕はここにカードケースを入れています。

ジッパーはYKK製で開閉もスムーズ。
鞄のデザインに合わせアンティーク調の引き手を採用しており細かなところにもこだわりが感じられます。

メインの収納部は左右に大きく開くようになっています。
鞄を開いたときに荷物が落ちないように内側に当て布が用意されています。

ビジネスシーンもプライベートも


カジュアルすぎずスーツにも合うためビジネスシーンにもぴったり。

真四角なので床やテーブルに置いた時にきちんと自立してくれるのも評価ポイントの一つです。
早速この鞄で出歩いていますが職場や美容院などで色んな人にどこのメーカーの鞄か聞かれました。

長く付き合える自分だけのリュック

レザー製品は長く使い込むことで経年変化を楽しめることが魅力。

買って数日ですがすでに非常に気に入っており、ビジネスシーンでもプライベートでも活躍してくれそうな新たな相棒の変化を楽しみながら愛用していけそう。

MOTHER HOUSEからはカラーリタッチを始め様々なアフターケアサービスも提供されているため、定期的にケアを行いながら大切に使っていこうと思います。

mother house




ABOUTこの記事をかいた人

27歳のケータイオタクです。 普段はケータイ屋さんで働いています。 街中で衝動買いした商品のレビューやガジェットに関するニュースなどを配信しています。